グルジア流!?クヴェヴリワインが日本にもあった!!

 

wine34_1

世界最古のワイン、ジョージア(グルジア)ワインについては以前もご紹介しましたが、今回は造り方にフォーカスします。

ジョージアワインの醸造方法は、壺醸造で“クヴェヴリワイン”とも言われている方法。クヴェヴリ製法といわれている醸造方法で、土の中に埋められた巨大な甕(かめ)の中に葡萄を入れて発酵させるというものです。
土の中は一定の温度が保たれているので、適温での発酵が実現します。
実は、この壺で醸造する製造方法を採用して日本で初めてクヴェヴリワインの醸造に成功したワイナリーがあったのです。

駅から徒歩2分にある醸造所!!

wine34_2

島之内フジマル醸造所という大阪にあるワイナリー。
ワイナリーのイメージといえば、畑やの山に囲まれた場所で造られているイメージですが、
こちらの醸造所はなんと駅から徒歩2分の大都会!

元オフィスビルの倉庫を改造して作られた醸造所は、葡萄畑から車で30分程離れた場所にあります。
水を使わない、においも少ないワイン造りは街でも実現できることを証明してくれました。

もちろん、ワイン造りに妥協は一切していません。
クヴェヴリ製法を採用するため、なんと1個200kg前後ある甕をジョージアから6個も輸入し、コンクリートの囲いの中に葡萄畑の土を入れて甕を埋めて造られているのです。
ブドウは、高齢化や後継者不足で耕作放棄されたブドウ畑にあるデラウェア、マスカットベリーAを中心に作られています。

2015年に都内進出を果たしたフジマル醸造所

wine34_3

そして2015年、フジマル醸造所は都内進出を果たしました。

「西海岸で飲む、いつもの味」で話題になったコーヒーショップと同じ清澄白河にあります。

大阪も東京も、レストランやテイスティングルームが併設されているので、甕から直接注がれるワインを楽しむことができます。
レストラン、テイスティングルームを利用すれば中を見学させてもらうこともできるそうなので、
国産初となるクヴェヴリワインに興味がある方は是非一度訪ねてみてはいかがでしょうか。

名入れ酒ふー工房では様々な種類の名入れワインとグラスセットを用意しております。
オススメの名入れワインとグラスセット商品一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket